県立病院の看護師の退職金は?

県立病院看護師求人TOP >> FAQ >> 県立病院の看護師の退職金は?

県立病院の看護師の退職金は?

県立病院の退職金は一般的な病院よりも高めに設定されています。最近は普段の給与に上乗せする形で退職金をなくしているところもありますが、県立病院は公務員待遇ということもありきちんと退職金制度が用意されており、老後の生活も安心して向かえることが出来ます。とはいえ地域ごとによる支給金額の違いや勤続年数による支給額の変化などの違いもあるので、退職金目当てで転職を希望しているという方はそうした面にも気を配るようにしましょう。

県立病院の退職金制度は民間の看護師に比べて支給額が高く設定されています。公務員看護師の退職金の平均相場は560万円ほどとされており、民間の看護師よりも100万円以上平均額が高いとされているので、老後の暮らしをより充実したものにしたい時は県立病院に勤務する以外に選択肢はありません。その分ライバルも多く、転職できるかどうかは事前の準備も重要になってくるので、転職したいという方は事前準備を怠らないようにしましょう。

県立病院に転職する際は各地方ごとの待遇の違いにも気を配ることが重要です。県立病院と一口に言っても一つの県に複数の県立病院がありますし、さらにそれが47都道府県分あることを考えるとどこに就職するかで退職金の支給額も多かれ少なかれ変化します。なので県立病院に転職したいという方はきちんと自分が住んでいる地域にある県立病院にはどんなところがあるのか調べ、それぞれの待遇を考慮しつつ一番退職金が多い病院はどこか調べてみましょう。

平均よりも高い支給額を提示している県立病院の退職金制度ですが、この制度を受けるためにはそれ相応の勤続年数が必要となります。どれだけ退職金制度が優秀でも勤め始めて数年で退職するだけでは退職金は支給されず、少なくとも数十年は勤務しないと老後の生活の足しになる額にはならないので、退職金を少しでも多く得るためにも早めに転職活動を行い、その後何十年も働き続けることが出来るであろう職場を見つけ出してください。

県立病院のように多額の退職金を提供してくれる職場は最近どんどん数を減らしてきており、中には退職金制度そのものがないという病院も少なくありません。そんな中数少ない高額の退職金を提供してくれる病院の求人を探すためにも転職サイトを有効活用しましょう。看護師専門の転職サイトでは他のサイトでは見られない非公開求人をチェックすることが出来、退職金制度はもちろん、他の雇用条件も良い求人に応募することが出来るようになります。

県立病院の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆




Copyright (C) 2015-2018 <※県立病院>看護師募集ガイド All Rights Reserved.